So-net無料ブログ作成
ガーデン&ファームズ&お店 ブログトップ
前の10件 | -

FUFUの収穫♪~初ジャガイモくん [ガーデン&ファームズ&お店]

09ジャガイモ①.jpg

 

フランスからのお土産?? 箱には何が入っているのかな?

ところで暑くなってきましたね 汗 ビル風の一種でしょうか?

最近は、窓を開けると温かい(暑い)強風が部屋の中を駆け抜けていきます^^;

今年はFUFUでじゃが芋作りをプランターで初挑戦。

09ジャガイモ②.jpg

 

じゃが芋は間隔を広く取って植えつける場所が必要で、プランターでは難しそうでしたが、

芽が出てきたじゃが芋から、可愛いジャガイモができれば嬉しいな、と思って

細長いプランターに2個づつ、合計4個の種芋(芽が出てきたもの)を植えつけました。

すると、すぐに葉が生い茂り、花が咲いてきましたヨ。

先週、ようやくプランターの土を掘って初収穫♪ コロコロしたジャガイモくんたちが出てきました^^^^

*****

FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

FUFUはプランターや水耕栽培で、無農薬のお野菜やハーブを作りたいなと思っています。

まだまだ試験的に作っているようなものなので、少しの種類・少しの収穫ですが、

収穫した時はとても嬉しいですし、お料理した時はとても美味しく頂いています^^

さあて、次の収穫の目標は、今はまだ双葉のバジルとパセリですね♪ 

たまに、栽培方法によって、全然大きくならない場合もあるので^^;見守りながら

これから、どれくらい大きくなるのか楽しみです☆


nice!(17)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちひろ美術館~素朴なんだけれど、たいせつなもの~ [ガーデン&ファームズ&お店]

ちひろ美術館東京①.jpg

こんにちは!FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

ちひろ美術館・東京にFUFUで行ってきました。場所は、東京都練馬区下石神井の閑静な住宅街。

ちひろ美術館東京②.jpg

アトリエ前のお庭に咲く色鮮やかな小さいお花たちが、訪れる人を迎えます。

FUFUが特に心を打たれた作品は「シクラメンの花の中の子どもたち」「ふたりのぶとうかい」。

ちひろ美術館東京③.jpg

「~素朴なんだけれど、たいせつなもの~(ちひろ 1972年)を、おいしく どうぞ」というカフェへ。

だくさんのおかずタルトとカモミールとラベンダーをブレンドしたハーブティーを注文。

オーガニック素材を使った心のこもった優しいお味のお料理に、FUFUは満足^^^^

ちひろの庭に流れる心地よい風…都内でもおすすめのカフェのひとつですヨ。

心が自然と調和する感覚に感謝です♪


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

誕生と再生~マクロビ井戸端会議 [ガーデン&ファームズ&お店]

090428井戸端1.jpg

皆さんが持ち寄ったお料理をお皿に盛って、お洒落な空間で開かれたマクロビ井戸端会議。

棚田むすびの会」発足記念で振舞われた玄米お結びは金色に輝き、キッシュが彩りを添える。

090428井戸端2.jpg

再会を喜び新たな出会いに感謝して、飲み語らい笑う。この環(輪、和)は、まさに井戸端の会議。

朝堀筍や根菜のマリネ、梅酢の色鮮やかなお漬物…どれもどれもおいしく頂戴しました^^^^

090428井戸端3A.jpg

今回の手段のひとつ「棚田むすびの会」の誕生の経緯や棚田の本質を、会長の扇田久美子さんや

代表の中崎善志晴さんが、ゲストの高桑智雄さんらと交えて軽妙・絶妙にお話される。フムフム…

090428井戸端4.jpg

これは西洋の棚田(畑)? 会場となったメリッサオーガニックカフェの壁にあった淡い色合いの絵。

こんなにコンセプトのはっきりした素敵なお店が閉店されることに…

090428井戸端5.jpg

今までありがとう。メリッサオーガニックカフェ

090428井戸端6A.jpg

日没は日が出るためにある。さよなら。またどこかで会いましょう。メリッサオーガニックカフェ^^

*******

FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

「たなむす誕生party&マクロビ井戸端会議@東京」にFUFUで参加してきました♪

みいにゃんさん、mickysukeさん、いちごさん、colorful-heartさん、ハナリンさん、

鍼美人さん、ふろしき王子の功さん、annaさん、komoKonさん、なりさん、櫻海リサさん、

ことりさん、みゆきさん、佐さん、秋さん、marieJさん、清さん、masaさん、高さん…

お仕事を終えてFUFUが到着したのは夜7時過ぎでしたので、皆さんにお会いできませんでしたが、

本当にありがとうございます♪ 出会いに感謝♡ 再会に感謝^^^^

この日実感したのは、与えられた使命(天命)に従って皆さん人生を歩んでいるのだな…と。

愛情と優しさが会場に満ち溢れた、そして個性豊かな人々のとても素敵な集いでした^^^^

*こっそり告知*

FU夫がこっそりと別のブログをスタートしております♪⇒Classical Music Cafe

良かったらご覧下さいませ~♪♪


nice!(12)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハニーグレープと素敵なプレゼント [ガーデン&ファームズ&お店]

ハニーグレイプ1.jpg

おーい。手前から5番目の子。もうちょっと左に寄れるかな?

うん。わかった。

ハニーグレイプ2.jpg

はーい。ありがとう。

よーし、みんなちゃんと並んだね。

ハニーグレイプ3.jpg

では、息を止めて。ハイポーズ。パシャ。

ハニーグレイプ4.jpg

こちらは、FUFU実家で「ハニーグレープ」と名づけている柑橘です。

グレープフルーツの種を蒔いて偶然に、自然交配でできた(お相手は夏蜜柑?)…果実なんです^^

中身は果汁や種がいっぱい。酸味もいっぱい。こびない自然のお味。毎年送ってくれます♪

iittala5.jpg

そして、同僚の方々から頂いたバースデイプレゼント。ありがとうございます^^

Y先生が北欧旅行で見つけてきてくれた、iitalaのキャンドルホルダー(左)、

Y先生KA先生KU先生から、LUPICIAの5223SAKURAMBOのフレーバードティー。

ittala6.jpg

早速FUFUでお茶タイム。ああ、おいしい。

*******

こんにちは! FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

ハニーグレープ・・・そもそも、グレープフルーツの種から木にまで育ててしまうこと自体、

凄いことのような気がするのですが、最初の十年程は、全然実をつけない木だったらしく、

「実をつけなきゃ切っちゃうよ」と木に語りかけたところ、その翌年に実をつけたらしいです^^; 

そして、心温まるみなさんからの素敵なプレゼント♪ ありがとうございます^^

自然の恵みに、そして、みなさんのお気持ちに感謝!


nice!(14)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

FUFUのお花見~団子より花^^ [ガーデン&ファームズ&お店]

音羽会館桜1.jpg

東京都文京区にある音羽会館の桜。

ここは、別名鳩山会館ともいいます。そう、鳩山家の館。FUFUの家ではありません^^;

音羽会館桜2.jpg

ここには、時々FUFUで散歩に行きます。

四季折々の草花を、匂いと共に愛でることができます。

音羽会館桜3.jpg

さくら、サクラ、桜、櫻…

ほんの1週間前に訪れたときは、芽さえ出ていなかったのに。一気に咲く。

江戸川橋桜1.jpg

次は歩いて5分程度の江戸川橋周辺…

地下鉄有楽町線江戸川橋駅付近に流れる川は、江戸川橋なのに神田川。

江戸川橋桜2.jpg

提灯(ちょうちん)がぶら下がって、がらりと雰囲気が変わります。

人は飲み、人は食べ、人はワイワイ楽しみ…屋台には、ヤキトリ、アマザケ、ヤキソバが居並ぶ。

椿山荘桜1.jpg

最後は、椿山荘の庭園を通り抜けて本日のお花見を終え。

奥は「篝火(かがり)舞台」。

歌舞伎の市川亀治郎さん、狂言師野村萬斎さんらが登場されたそうです。

********

こんにちは! FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

ご無沙汰の更新です~^^; 気がついたら4月! 何かとpatapataしているこの頃…

先週末はFUFUでお花見。近所を歩き回ってきました(お弁当なしで…)。

東京には、意外にお花見できる桜がいっぱい。新宿だと御苑。そして皇居。中目黒も有名。

桜の精一杯生きている姿に、感動したFUFUでした。

さあ、がんばっていきましょう。


nice!(21)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

プライベート・カフェ♥FUFU [ガーデン&ファームズ&お店]

R0010103FUFU.jpg

こんにちは。FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

先週末の日曜日は、FUFUにとって公私にわたり、とても大切なパートナーの作曲家M氏と、

FUFUの癒し系の後輩Nさんが、我が家に遊びに♪

ランチとデザートとおしゃべりを楽しむ、プライベート・カフェ♥FUFUのオープンです~^^

ランチのメニューは、前菜として(写真)、

マクロビパパさんのまだか漬け、無農薬スティックセニョール白ゴマあえ、えのき茸炒めもの、

焼き海苔で巻いた無農薬葉物の豆腐マヨネーズ添え、自家製無農薬プチトマトと水菜、

無農薬菜花のドレッシングでお飾り…

スープは、静岡県産のオーガニック人参を使ったポタージュ。

主菜として、大豆たんぱく味付けハンバーグ。

最後の一皿が、オーガニック根菜(蓮根、蕪、長芋)グリル。

そして、梅しそ黒ゴマの玄米おむすびをつけました^^

いつものように、FUFUはおしゃべりを楽しみながら、お料理作り、給仕、食べる、写真撮影・・・。

R0010088FUFU.jpg

こちらは、デザート。お越し頂いた皆さんから、歓声があがったFUFU作のタルトたち。

写真にないですが、Nさんのお土産、幻の苺「初恋の香り」(甘い!)をその場で苺タルトに♪

皆さんと一緒に、美味しいお茶と共に、ゆったりゆっくり頂きました☆

M氏がお好きだというペパーミントのオーガニックハーブティーからはじまり・・・、

エキナセアやアイブライトなどを紅茶とブレンドして、タルトと一緒に。

締めくくりは、M氏ご持参のフランス高級菓子DALLOYAUのMACARONSと、

癒しのハーブ、レモンバーベナで・・・すっかりリラックスしたNさんの「ふわ~っ」と、

とろけるような表情がとても印象的(全員で笑^^^^^^^^)

お仕事でご活躍のM氏も、束の間のオフをリラックスして頂けたようで、良かったです~♪

大切な人たちと一緒にお食事ができて、楽しい時間を過ごせたことに感謝です~!

お料理の数々は、特にオススメの品を選んで、後日レシピをアップいたします~☆


nice!(21)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

玄米おやつ工房 のどか舎さん [ガーデン&ファームズ&お店]

R0010028FUFU.jpg

FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

2月21日(土)はFUFUで、お友達のお店、玄米おやつ工房 のどか舎さんに行きました。

以前、FUFUブログで登場したミニコミ誌『ローカル・ニュース・クルセイダー』の新垣さんの

取材に同行させて頂くことも兼ねて(お約束の時間に遅れてしまってすみません・・・)。

R0010015FUFU.jpg

のどか舎さんの店内の様子です。

雰囲気がとても可愛いですよね。白い壁は、ご家族の皆さんで塗られたとのことです。

R0010026FUFU.jpg

こちらは、お部屋の中で特別に頂戴したピザ。ふんわりしてとてもおいしかったです~

他に、地元産の苺をたくさん使ったケーキも頂戴しました。塩煮の自然の甘みもおいしい♪ 

R0010025FUFU.jpg

こちらは、ブルーベリーと白福豆のクリームを使ったケーキ。

雰囲気がとても可愛らしいですね。ママの作った優しいスイーツという感じです☆

*******

マクロビオティック・インストラクターの津田和佳(のどか)さんと、妹さんで栄養士の

長谷川歩さんのお二人を中心に、ご家族皆さんでやってらっしゃるお店です。

ご家族で・・・そうなんですよ☆

ご自宅をお店に改装されていて、いかにもお店という感じの構えではなくて、

ヨーロッパ風の可愛いおうちの玄関に入ると、写真のような素敵な空間が

皆さんをお迎えしてくれます。

お近くにお住まいの方は、一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?

会員さん限定で、通販もされてらっしゃるようですので、ご興味のある方は、

玄米おやつ工房 のどか舎さんのホームページでお確かめくださいネ♥

追記)

のどか舎さんから頂いたコメントのリンクが、なぜかうまく飛ばないようです。

改めてHPはこちらからどうぞ⇒「玄米おやつ工房 のどか舎」さん。


nice!(22)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マクロビパパのお店 ふたばカフェ [ガーデン&ファームズ&お店]

DSCN2515A(FUFU).jpg

こんにちは! FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

マクロビパパを皆さんはご存知ですか?

マクロビパパの奮闘記」というブログは、本当に素敵な「記録」そして「日記」。

マクロビパパを紹介した素晴らしい「物語」があるので、ここから引用しますネ☆

あ、これは「物語」。一部事実とは異なる部分もあると思います^^;

*******

「パパは、プロの料理人だ。今は、知り合いの店を手伝ったり、

単発のカフェを開いたりの毎日だが、いつかは、自分の店を持ちたいと願っている。

時には、今日みたいに料理教室の出前を引き受けることもある。

マクロビオティック・・・聞きなれない名前だよね。玄米菜食、何それ?

ほんとに、美味しいの?栄養偏らない?病気が治るって、ホント?」

(中略)

「その時、分かったんだ。食べ物と、僕らは、命でつながってるって。

その時から、パパは、マクロビパパになった。陰陽の理論や、

様々な食材の扱い方や、食べ物と人との関わりなんかを学ぶ一方で、

料理の腕ももちろん磨いた。」(byも.さん)

*******

ちなみに、パパさんは、このFUFUブログの最初のお客様なんです^^

そんな、パパさんの夢が叶って、いよいよご自分のお店を持たれます。

単発に青山でオープンしていた「マクロビパパのお店 ふたばカフェ」は、

1月27日(火)で役目を一旦終えて、ご家族で山梨に移住されます。

FUFUは、何とかスケジュール調整をして、この日に駆けつけました・・・

パパさんのお料理は、身体の一部のようにすっと入ってくる感覚デス☆

今回は、さすがプロの料理人だな、と思わせる「旨さ」が随所に♪

スウィーツもとても素晴らしい仕上がりに驚きでした!

お料理は、作る人の心が出てくるものだとFUFUは思っています。そして、

スウィーツは、食べてもらう人に対しての心のあり方が出ると思っているんです^^

パチシエではないパパさんは、一体どこで学んだのかな?

カフェでは多くのお友達にも再会して、FUFUは素敵な時間を過ごしました・・・

写真は、「マクロビパパのお店 ふたばカフェ」の前に植わっていた木の葉っぱ。

(双葉ではなくて、二枚の葉ですが)大きく大きく育ちますように。

大きな街の小さなカフェ。心のガーデンになりますように♪

成功をFUFUで祈っております^^

・・・こっそり追記^^;

「マクロビパパのお店 ふたばカフェ」で頂いたお料理の写真です。

人サマのお料理を写真に収めるのは難しいデス。

いつも使っているカメラではないので更に・・・でも雰囲気は伝わるかな♪

DSCN2507(FUFU).jpg


nice!(13)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リンゴとミニコミの素敵なプレゼント♪ [ガーデン&ファームズ&お店]

CIMG3605(FUFU).jpg

こんにちは。FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

師走ですね~。

大阪に住むFUFUの両親が、今年もリンゴを送ってくれました(感謝)。

品種は、いつも「サンふじ」。

CIMG3616(FUFU).jpg

「サンふじ」の横で、一緒に並んでいるひと回り小さめは、紅玉。

リンゴは、袋を被せて栽培すると、表面の皮の色がとてもキレイになるそうです。

また、袋を被せない栽培を無袋栽培といい、表面の皮にまだら模様がつきますが、

袋を被せないため、日光にしっかりあたって完熟するので、糖分が増すとか♪

それが、果肉芯の周辺にある「蜜」となるのですネ~☆

無袋栽培のリンゴは、みんな「サン…」という名前になるんデス☆

サンは太陽のSUN。それとも、燦燦と輝くの燦…かな?

ちなみに、紅玉は、酸味いっぱいの品種。お菓子やお料理に適していますネ☆

もうひとつのプレゼントは、

「ローカル・ニュース・クルセイダー」というミニコミ誌。

神奈川県の厚木方面で、大体6,300部配布されているそうなんですョ。

CIMG3918(FUFU).jpg

このミニコミ誌に、

FUFUの記事「枝豆の皮のフライ」が掲載されているんです♪

CIMG3934(FUFU).jpg

ミニコミ誌に掲載されたいきさつは…

papaさんの「タンボロッジ、里芋の皮のフライ」の記事をFUFUが見た

②FUFUも作って「まつたけ? 実は里芋の皮。」、食べてみた

③「一物全体」から枝豆もやるべき! と思ったFUFUは…

④前例がないか調べ…たどり着いたのが新垣繁美さんの「実験」なんデス☆

⑤それから、ミニコミ掲載まで発展…という5つのステップ^^

新垣さんは、このミニコミ誌の編集長兼リサイクル道の達人という方

温かい気持ちをやんわりとまとめた素敵なミニコミ誌☆

ご丁寧に、ご送付ありがとうございました♪ 

感謝デス~^^


nice!(11)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かぼちゃ・南瓜・カボチャ [ガーデン&ファームズ&お店]

CIMG1835(FUFU).jpg

FUFUです。夫婦でマクロビライフを楽しんでいます。

今回は、野菜の中でも栄養価の高さが、トップクラスのかぼちゃをテーマにします☆

最初は、かぼちゃの代表的品種である西洋かぼちゃ。

市場のおよそ90%がこの品種らしいデス。なので、かぼちゃといえば、西洋かぼちゃ。

またの名を黒皮栗。ホクホクとして甘みがあるからか、えびすかぼちゃともいいます♪

なかふらの自然農法さんから入手したモノです。

CIMG2624(FUFU).jpg

 

次が、日本かぼちゃの代表種である黒皮かぼちゃ。

日向かぼちゃは春先が旬。菊座は秋頃が旬…と季節や地域で変名デス☆

黒皮かぼちゃは熟すると皮が赤くなります。

写真は、ちょうど良い色合い。渋めにポーズをとってもらってハイ撮影(笑)。

こちらも自然農法完全無施肥のかぼちゃ。お任せ注文していたら偶然やってきました。


かぼちゃ・南瓜・カボチャ…

ウリ科のかぼちゃ属。緑黄色野菜で実の部分を食します。

カロテン、カリウム、ビタミンC、B1、B2、E、鉄…中でも豊富なのはカロテン。

また、ビタミンEは血行を良くすることで知られますネ。冷え性の緩和にも効果あり♪

マクロビオティックでは、ウリ科の中で一番「陽性」のお野菜というポジション。

西洋と日本のかぼちゃでは、どちらかというと西洋の方が「栄養価」が高く、

日本のかぼちゃは甘みは少ないですが、その分味付けの煮物にぴったりなんです☆

その違いは、大森一慧さんの『からだの自然治癒力をひきだす「おやつ」』にも

「戦後まもなく初めて西洋かぼちゃを食べて、甘くてびっくりした」と

日本かぼちゃと比較した体験談を綴られています。

同じお野菜でも、洋の東西によって「陰」と「陽」の関係があるのかもしれませんネ。


nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ガーデン&ファームズ&お店 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。